FC2ブログ
「先輩と私」 女の子に生まれ変わっても女の子が好き
「レズビアン」に憧れる目線での、レズAVレビューとコラム
200901<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>200903
キャスティングについて
 ここのところ、「先輩と私」のキャスティングがギャルメイクの派手ギャル系が続き、私の女子高生の好きなイメージである、純朴、清純系のキャストがご無沙汰な感じがします。

 他社レズ作品には早乙女ルイさんやつぼみさん、伊藤青葉さん、むかいねねさんなど、私の望む、よりリアルに近い純朴、清純系モデルさん達がご出演されていることに対して「先輩と私」で何故このキャスティングが出来ないのか羨みの気持ちを感じています。
 特に、無垢というメーカーにはほぼ無名のリアルに近いモデルさん達の男を交えた3Pをサンプル等で見るにつけ、悔しい思いが増すばかりです。

 もう2年前になってしまいますが、U&Kさんの会合で、担当者の方も「女子校生=ロリ」という定型にはまった考え方はしたくないと思われているようでした。
 しかし、大人っぽい女子校生だからといってメイクを濃くして「大人っぽいでしょ」と言われても、現実の女子校生のほとんどはスッピンのそれこそロリっぽい子がほとんどなんですから、よりリアルな女子校生を求めている私としましては感動を覚えませんし、たとえ、作品的に満足出来るものでなかったとしても「リアルに近い女子校生がこんなエッチなことをしてくれる」というだけでも感動の度合いも違うものです。

 ロリっぽい子ばかりだと幅広い女子校生フェチに叶った作品を提供できないと仰られるでしょうが、スッピンに近いメイクで大人っぽい女子校生はキャスティングに対する意識が明確であれば、実現はいくらでも可能ではないでしょうか?
 大人っぽい女子校生という点ではレビューしました第一作の橘真帆さん、第3作の境 祥子さんなどは十分女子校生として見ることは出来ますし、ちょっと大人っぽい女子校生としてのリアリティはあると思っています。

 
 「なぜ、女子校生レズを見るのか?」、「そもそも、AVに何を求めているのか?」。
 
 「何処ででも見かけるような純朴そうな女子校生がこんなやらしいことをしてくれる。」現実の女子校生のエッチを見ることは不可能だからAVに因る代替性をもって見たい。
 
 「えっ!こんなことをしそうもない子がこんなことをやってくれるの?」
 「こんな性に対して何も関心のなさそうな」ましてや性経験があるなんて考えられないような無垢そうな女子校生が「まさかのエッチをしてくれるなんて」という意外性、特にレズってくれるなんて「嬉しい誤算だ」ということに期待して見るのであって、そうでなければ「女子校生コスプレ」ものを見ているような気がして作品に対する興味度、感動も半減してしまいます。

 これはあくまでも私の好みなので異論のある方には申し訳ありません。

 
 U&Kさんはご承知の方も多いでしょうが、名古屋のメーカーさんです。
 どうやら、名古屋のメーカーさんはAV制作の現場は共通の制作会社さんで作られているようです。
 U&Kのもう一方の雄がジャネスであり、こちらはラハイナ東海や、プレステージ、スタイルアート、映天などが同系列のグループのようです(名古屋制作と東京制作と分けられているようですが)。

 有名モデルさんや、各モデルさんの所属事務所さんがこれから売り出していこうというモデルさんの起用をしたいというU&Kの意向かもしれませんが、こういったモデルさんを二人キャスティングしようと思ったらおそらくかなりのギャラが発生し、またこういったモデルさんはほとんど東京の事務所の所属でしょうからこの方達を東京から来てもらう交通費など、かなりのコストが掛かってしまうでしょう。
 

 そのコストを回収するため、売り上げを上げようすろため、幅広いユーザーを取り込もうとしておそらく道具の使用なども多くの作品に取り入れようとするのかもしれません。
 
 ちょっと話題からは逸れてしまいますが、道具の使用に関しては井坂朋泰監督のムーディーズ「制服レズビアン」が昨年7月発売というのにDMM のレズランキングでいまだに上位にいるということはレズオンリー作品としては驚異的なことでしょう。
 この結果はお二人のモデルさんが主な要因ということもあるでしょうから、私の主張する「無名のモデルさんの起用を」というのとは相反するかもしれませんが、私の言いたいことは「内容で勝負を」と言うことです。「制服レズビアン」は内容的にも素晴らしいものらしいので。
 道具を使用したから売り上げが上がる訳ではないということを証明している訳です。
 多分、「先輩と私」では道具が使われることは無いでしょうが。

  撮影はほぼ一日で終わってしまうと聞きます。名古屋に来てもらうまでの時間、メイク、スタイリングの時間、その日の撮影、そして帰京の最終列車時間に間に合わせるための時間制限を考えれば撮影に費やす時間はごく限られたものになってしまうでしょう。
 しかも最近の収録時間は2時間を超えるものが多く、そのニーズも高くなっていますから、その限られた時間内で収録時間分の撮影をこなさなければならないのですから、内容を濃くするためなら相当な練り込みが必要ですし、撮影、監督の技量も必要だと思います。モデルさん達のレズに対する適応力は言うまでもありません。
 必ず「イカせる事」も要求されている中、レズ撮影という色々デリケートな部分が他の分野よりも高く、多いため、満足出来る作品を完成させるのは困難を極めるのかもしれません。


 そして、共通の制作会社によるであろう、U&Kもジャネス系列の作品と同じような作りになってしまうようにそういった部分を同じにするくらいならば、ラハイナ東海、映天等から出ている盗撮風作品に出ていらっしゃるような無名の(おそらく企画系の)モデルさんを起用してくださる方が、よりリアルな女子校生を求める私のようなファンにとってはありがたいと思います。

 例えば映天さんから出ている「ロ●ータレズエステ」に出ておられるようなモデルさんを起用して頂きたいのです。

 私が過去の作品は良かったというのは、こういったあまり知られていないモデルさんの起用もあったからです。
 もちろん、作品自体が良かったのは言うまでもありませんが。

 無名の企画系モデルさんであれば、ポテンシャルの高い子も多いと聞きますし、大手モデル事務所所属のモデルさんの拘束時間のことを考えれば、それだけ撮影にも集中出来ると素人考えですが思うのですが。
 もちろん無名の子ばかりが良いという訳ではありません。冒頭でも述べたようにリアルな女子校生に近いモデルさんも望んでいます。そのニーズも高いでしょうから。


 相互リンクをお願いしていますみやけさんのブログでモデルさんのブログ紹介がありましたが、桜庭彩さんのブログにU&Kさんで女子校生ものレズの撮影をしたとの記事がありました。
 最近のモデルさんには疎い私ですが、お顔を見る限り、共演者の子と共によりリアルに近い女子校生っぽく、髪も黒髪に近いようです。
 もしかしたら「先輩と私」とは別のシリーズ作品かもしれませんが、前作から以前の作品の充実度、満足度も戻りつつあるようですし、いずれにしても今から期待が高まりそうです。

 なんだか自分勝手な考えの羅列になってしまい、申し訳ありませんでしたが、一つの意見として捉えて頂ければ幸いですし、もし、メーカーさんがこの意見を汲み取って頂ければこんな嬉しいことはありません。
 
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.