FC2ブログ
「先輩と私」 女の子に生まれ変わっても女の子が好き
「レズビアン」に憧れる目線での、レズAVレビューとコラム
201808<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201810
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サヨナラ逆転満塁ホームラン!!
 「先輩と私」新作見ました。

 1チャプターでの教室での初めてのキスでいきなりベロフェラ(高校生らしくない!)、
教室であることを意識していないような制服を脱いで(全脱ぎではありません)の絡み(そもそも、あまり教室での絡みは私はあまり好きではないのですが)にいきなり不満を持つという不安なスタートとなりました。
 
 ほぼ固定カメラでの動きの少なさ(カットの切り替えのみ)にも不満を持ちました。
 ここではちょっと離れたアングルが多く、後述のモザイクの恩恵もあまり感じることは出来ませんでした。
 
 部屋に入ってからの絡み出すまでの展開など、
3チャプターまで前作に比べて間延びした感じがする、テンポ感があまり感じられないなど、どうなることか心配になってきていました。

 これでは以前の良くなかった時期に戻ってしまったのではないか??
 といった不満がますます大きくなってきました(--;)

 見所と言ったら村瀬優花さんの理想的な乳首のかわいらしいおっぱいのみなのか?


 ここまで一時間、大変失礼ながら、私にとってはちょっと眠気が襲い始めてきました。  
 (ここまでは、あくまでも個人的な感想ですので、好感をお持ちの方もいらっしゃるかとは思います。特に、冒頭のベロキスには)



 ところが・・・・・・・・



 
 チャプター3、後半1時間7分過ぎになって、全裸(チャプター3ではニーソックス着用)での膝立立位での対面キスから始まり・・・

 そこから怒濤の猛攻が始まります。

 あすかみみさんの肉厚の長いベロによる舐めにおけるベロ捌きに感動、興奮させられ、AV業界日本一と思われるモザイクの薄さによっておまんこのお肉の動き、舌の動きがよくわかる愛撫、クンニ、指マン、シックスナイン。
 ここは「ビバ!U&K!!」と喝采をあげたいくらいでした!(^^)!

 そして、交差型の貝あわせ(これも、モザイクの薄さにより擦り合わさる様子がよく見て取れます)、そして正常位型の貝あわせで興奮のマックスに達します。ここではモザイクのすばらしい薄さにより二人のおまんこを同時に見ることが出来ます。特にあすかみみさんのクリさえもはっきりわかるくらいに(@_@)。

 キスをしながらの貝あわせが続きます(最も好きなシーンです)。

 最後は、今までしばらくあまり見ることが出来なかった座位でお互いの膝にまたがるようにしておまんこを当てての擦りつけ合い(これが見たかったのです!!!41以来でしょうか?)でフィニッシュへと・・・・・・そして愛情のこもったキス。

 結果、私にとって大満足の作品となりました( ^0^)/U☆U\(^?^ )
 フィニッシュのあり方にはご不満を持たれる方もいらっしゃるとは思いますが。

 チャプター4はDVDが擦り切れそうになるくらいにリピートする作品になりそうです(*^ ^* )V



 今回の作品は、
 9回までノーヒットノーランに抑えられていた打線が9回に一気に爆発し、連打連打ののち、最後には満塁ホームランでサヨナラ勝ち\(^_^)/といった満足感を残す結果となったように思います。

 今回、MVPはあすかみみさんで(出演者は二人ですが)、黒髪の清楚な感じのするお顔立ちながら、舐めにおけるエロさを持つというギャップ、そしてレズに対する適応性の高さで、今後のレズ作品への多くのご出演に期待したいと思います。

 そしてまた、多作品の作品紹介も見て、やはりいかにモザイクの薄さが重要か改めて感じさせられもしました。
コメント
この記事へのコメント
あけましておめでとうございます
旧年中はお世話になりました。
本年もよろしくおねがいもうしあげます~~~m(__)m

「先輩と私」の新作は、おっしゃられる通り本当に
「サヨナラ逆転満塁ホームラン!!」
で、ございましたですよね。

2010年宇宙の旅ならぬ 2010年レズAVの旅!
本年は益々たのしみですね!
2010/01/01(金) 18:48:35 | URL | レズバトル最高 #niueHlFA[ 編集]
こちらこそよろしくお願いいたします。
 新年早々にご挨拶いただきましたのに、コメントの確認遅れまして申し訳ありませんでした。

 レズバトル最高さんにはオフ会の度に多大なるお気遣いいただきまして感謝いたしておりますm(_ _)m

 またオフ会でもお会いできるのを楽しみにしております。

 作品感想に対するご同意ありがとうございます。
 今年の「先輩と私」には更なる良作に期待したいですね。
 
 本年もよろしくお願いいたします。
2010/01/03(日) 20:50:02 | URL | ずれずれ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/01/09(土) 17:18:33 | | #[ 編集]
またもや記事に直接関係しない書きこみを恐縮ながら。
U&Kの2月新作情報を大工さんのブログで知り、身もだえ中。「レズっ華6」のジャケの愛らしさといったらもうたまんねっス。

同日発売のあすかみみさんのオナニーものもそそるジャケですねー。わたしも最近ようやく「女優のオナニーチャプの効用」に気づきはじめたところです。
(それでもまるまる一本オナニーのみの作品には、んー。まだ手が出ないかなー…来月までもう少し検討してみます)
2010/01/21(木) 07:06:53 | URL | 尾見乙景 #Zn1sZihE[ 編集]
 今更ですが、昨年は尾見乙景さんには多大なるお気遣いをいただき、ありがとうございました。
 今年もよろしくお願いいたします。

 コメントに気づくのが遅れまして申し訳ありませんでした。
 なにか記事の更新が滞ると管理者ページにアクセスし、コメントを確認してコメント承認しなければ表示されないようですね。早く更新しなければ(^_^;)

 早くからご連絡いただきましたのにお返事遅れまして申し訳ありません。早速サイトの方拝見させていただきました。
 非常に興味深く、次回の更新楽しみにしております。

 「レズ華」、私も今回は非常に期待しております。
 正直言いますとこのシリーズ、今ひとつ私の心を揺るがすような作品に出会えなかったように思うんです。私が作品に対して興味の多くを占める出演者の問題も大きいと思います。私の好みに最も近かった第1作目だったんですが、道具の使用も残念で、内容的にも今ひとつ心に響くものではなかったんですね。

 今回、もちろん 尾見乙景さんの仰るとおり、出演者も魅力的ですし(特に、二人とも黒髪に近いことですね)、U&Kサイトの詳細サンプル画像を見る限り、私の好きなシーンもあるようですから。

 あすかみみさんは私が今年レズ作品に於いて最も期待を寄せる女優さんなんですよね。
 黒髪、優等生的な、清楚な和風のお顔立ちが女性の個人的好みにもピッタリなので(^^ゞ
 レズへの適応性も非常に高い方ですし、私はレズ作品界で今最も評価の高い桐原あずささんの後継者となり得る女優さんだと思っています。

 オナニーに関しては、レズものと並ぶ(いや、実はこちらの方が比重が高めなんですが)、私のAV趣味の二大看板となっています。

「女優のオナニーチャプの効用」について尾見乙景さんのお考えぜひお聞かせ願いたいところですが、私なりの考えではオナニーシーンはレズ作品に於いて「相手を思ってする」、あるいは、その場の性欲を高めるためのツールとしてあっても良いと思っています。
 
 レズファンの方には、とかく、評判の悪いオナニーなんですが(レズ作品においてオナニーシーンに時間を取られることが主な理由からなんでしょうが)、私の求める根底に流れるものは同じなんですよね。
 この件に関しましては記事にしようと下書きを進めているところです。
2010/01/24(日) 12:01:23 | URL | ずれずれ #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。